第一の食卓〜銀河夢祭り〜2017*3*11

 

はじまりのはじまり*

 

 

2017*3*11

東日本大震災から6年のこの日。

 

 

 

仲間と共に

ひとりひとりが太陽であることを

思い出すお祭り*銀河夢祭りをはじめた。

 

 

はじめた。というより

わたしたちの住んでいる

この銀河そのものがすでに

銀河の中心を真ん中にして

星々がただただ輝きグルグル回って盆踊りをしていて

 

 

今わたしたちが生きているこの瞬間にも

この宇宙そのものが

すべてと繋がりながら祭りをしている。

 

 

だから、

すでに存在していてわたしたちが忘れてしまっている

この祭りを思い出すんだ。

 

わたしたちがかつて太陽であって

だからこそ、輝きたいということを。

いつだって輝いていることを。

すべてのいのちが輝いていいんだ。ということを。

何にも遠慮はいらない。

 

 

 

 

 

それと同時にわたしは

銀河の真ん中のバルジがちゃぶ台であり、

そのちゃぶ台を太陽である星々が

囲んでいるように見える。

 

 

そして、星々はただ星々であるだけで存在していて

すべてのいのちと繋がりあって、廻り巡ってたくさんのいのちを活かし生かしている。

 

 

だから、ちゃぶ台を囲むことは

この宇宙本来の生き方を取り戻す

ひとつのスイッチになるのでは。

 

と密かに思いながら

ちゃぶ台をあちこちへ運んで

みなとちゃぶ台を囲んでいる。

 

 

といっても、はじめから

そんなこと思っていたわけでもなく

ただ単純に**面白そうだから**からはじまった

このちゃぶ台との日々のごはんも単純に旅も

後になって、そのじぶんのなかに眠っていた

深いふかい理由が、ふとヒモ解かれる瞬間があって面白い。

 

 

だけど、それは

ちゃぶ台の全面がその答えだとしたら

分かったひとつの理由は

ちゃぶ台の上のほんの一点であって

だからこそ、わたしはみんなとちゃぶ台を囲み続け

結び続けているのかもしれない。

 

 

いつだって、誰であっても

目の前の人がひとつの食卓が

そのヒントを教えてくれる気がしている。

 

 

 

 

食卓を、結びをより意識するいうになったには

震災があって炊き出しに仲間と出掛けたときから。

 

 

段々と

食べものも配られて満たされていくなかで

やはり食卓を創りたいとおもったのは

食卓を通してホッとココロ解けて繋がる瞬間が

そこにはうまれると信じていたから。

 

 

被災者、支援者という枠を越えた

ひとつのいのちとして

共にごはんを作ること、共にごはんを食べることで

繋がり合えた歓びを感じたから。

 

 

青空の下で

食卓を囲み笑顔がうまれたその瞬間を

あとになって、じぶんのやりたかったことはこれだな。と気がついた。

 

 

 

そんな、

わたしの生き方を大きく変えるキッカケになった震災から6年のこの日。

たくさんのいのちが空にかえり、多くの苦しみ悲しみもうまれたこの日に…

そんな日だからこそ、祭りを。

 

 

大阪万博の際に

岡本太郎がつくった**太陽の塔**のある万博公園にて。

実はこの日は太陽の塔の誕生日でもある。

 

 

 

 

*祭り当日ーー

 

被災地へ炊き出しへいっていたときのように

ごはんを炊いてギリギリまで冷めないであたたかくもっていける

工夫をしてみんなでおむすびを結ぶ*

 

今回はおよそ100人分のごはんをすべて土鍋で炊いた。

そして温かな豚汁。

 

f:id:ASAMUSUBI:20170323160510j:image

この日に授かり、新たに仲間入りしたお釜くん♡

 

 

f:id:ASAMUSUBI:20170323160622j:image

お釜で炊いたごはんだけは熱々炊きたてで、

みんなに熱々ごはんをそのまま食べてもらった

 

 

f:id:ASAMUSUBI:20170323160742j:image

 

f:id:ASAMUSUBI:20170323160808j:image

f:id:ASAMUSUBI:20170323160824j:image

 

f:id:ASAMUSUBI:20170323160844j:image

 

f:id:ASAMUSUBI:20170323160915j:image

 

f:id:ASAMUSUBI:20170323160952j:image

 

f:id:ASAMUSUBI:20170323161028j:image

 

f:id:ASAMUSUBI:20170323161103j:image

 

f:id:ASAMUSUBI:20170323161141j:image

 

f:id:ASAMUSUBI:20170323161158j:image

 

(photo  by*chinami komatsu)

 

 

 

 

 

みんなの笑顔を見ていたら

コトバはいらない。とおもえた。

 

 

 

 

 

すべてのいのちへ

 ありがとう♡

 

 

 

 

 

special  Thanks

 

◎共にごはんを食べてくれたみんな

◎当日、炊き出し準備の結び隊

 

お米たち

◎宮城  すずめ農園さん ササシグレ

◎宮城  六根舎さん  ひとめぼれ

 

 

野菜たち

◎三重  水の谷農園さん

◎三重   ふるさとファームさん

 

 

土鍋や大なべ

◎三重  ふるさとファームさん

 

 

 

ゆめ進化論研究所

◎ドリームアーティスト  大志

◎祭り人   川端洋輔